So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の3件 | -

一度あたってからは生で食べてないな [日記・雑感]

社畜時代の頃は呑みに出かけるとよく生ガキを食べたものです。

一度あたった事があって、それ以来、火を通さないカキは食べなくなりましたが、生ガキは酒のツマミとして本当に美味しいですからね。

いくら美味しくても腹下しガチャを引かされるとあっては敬遠したくなるもの。

ところが細菌の増えやすい夏でも食べられる、生食用のカキが開発されたようです。

夏でも生で食べられるカキ 広島で開発 細菌抑える特殊技術で
全国一の生産量を誇る広島特産のカキを夏にも観光客らに楽しんでもらおうと、広島県は新たに生食用のカキを開発し、16日、関係者を集めて試食会を開きました。


まあ読み進んでいくと細菌の増殖を抑えるだけで、無菌状態じゃないので飲食店の取り扱い方次第でしょうけどね。
県では全国一の生産量を誇る特産のカキを夏にも観光客らに楽しんでもらおうと、出荷に必要な技術の開発に取り組んできました。その結果、水産海洋技術センターが養殖する水槽の中の腸炎ビブリオなどを含んだ細菌の数を抑える特殊な技術の開発に成功し、飲食店などへの提供が可能になったということです。


スーパーとかにも出回るようになれば一度試してみたい気もしますが、見切り品にしか手を出さない私ですからね、見切り品の生ガキなんて怖くて生じゃ食べられませんね。

やはり残りの人生で生ガキを食べる事は、もう無さそうな気がします。

まあカキフライでも十分美味しいですから、そいつで我慢しときます。




コメント(1) 

この時期までエアコンを入れていないのはいつ以来だろう [日記・雑感]

私はとても暑がりなので室温が30度を越えてくると我慢出来なくなってきます。

特に寝室の温度は睡眠に関係してくるので、暑苦しさを感じるとすぐにエアコンのリモコンに手が伸びてしまいます。

その暑がりな私ですが、7月も半ばを過ぎたというのに、今のところ一度もエアコンを稼動させていません。

ここ一週間ほども、朝方など薄手のタオルケットでも掛けないと肌寒い日がありましたからね。

こんなに涼しい7月は、ちょっと思い出せないくらいです。

東京の最高気温が7月に5日連続夏日を記録しなかったのが26年ぶりらしいので、私が未成年くらいの頃まで遡るんじゃないですかね?こんなに涼しいのは。

そう言えば、ここまで梅雨らしく雨がつづく年も久々な気がします。

冷夏になると野菜の価格とかが気にはなりますが、そんな事より暑くない方が私にとっては嬉しいのです。

暑くなって汗が出始めると蕁麻疹が出てくるので、冷夏は大歓迎。

このまま控えめな暑さが続いてくれれば、体を掻き毟らずに済みます。




コメント(2) 

ちょっと凹みました [日記・雑感]

今日は備蓄の4リットル甲類焼酎が心許なくなっていたので、最寄のウェルシアでお買物をしてきました。

本当は20日のウェルシア1.5倍デーまで持たせるつもりでしたが、ちょっと難しそうだったので、どうせなら月曜日のウェルシアTポイント2倍に合わせようと思い、本日のお買物となった次第です。

そしてウェルシアのすぐ近くに郵便局もあるので、どうせなら7割ディスカウントされた国保税も払ってしまおうと意気込んで出かけましたよ。

で、買物より先に国保税支払いを済ませようと郵便局前に到着します。

そこで異変に気がつきました、何か中が薄暗いなと。

「海の日じゃねーかよ」と心の中で叫んでしまいました。

今までもですね、祝祭日に気がつかずに株式市場を覗こうとしてガックリした事はありましたよ。

でもわざわざ外に出かけて目的地について気がつく、そんなマヌケはさすがにありませんでした。

軽く凹みました。

まあ少し離れた所にコンビニがあるので、そこで支払ったから何の問題も無いんですけどね。

そうして打ちひしがれた無職が帰宅すると、最近の冷え込みで育ちが鈍化していたオクラに花が咲いていましたよ。
オクラ2.jpg
もう既に閉じてしまっていますが、見たときにはやや控えめに花を開いておりました。

受粉してくれたかは不明ですが、凹んだ無職の心を和らげる効果はバツグンでした。

しかし最近は呑んでのやらかしだの、マヌケな祝祭日忘れだのと、老いを感じさせるイベントが盛りだくさんになってきました。

人生100年時代とか言われだしましたけど、1ミクロンも実感できませんねえ。




コメント(4) 
前の3件 | - 日記・雑感 ブログトップ