So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

私の舌は高性能なので安いつまみでも満足できます [食事]

先日、買物に行った時に5枚入りの油揚げを46円(税抜き)と、6株入り小松菜1袋68円(税抜き)などを購入しました。

巷では、値段の安さ=不味さと考えている御仁も多かったりしますが、私の舌は他の人にはボール球であっても打つ事が出来る高性能な作りとなっているので、余程のモノで無い限りは食べられますし、美味しいと感じる事が出来ます。

そんな安い食材しか買っていない、安い酒飲みである私が作るつまみも、また安いモノです。

油揚げ1枚を刻んで、同じく刻んだ小松菜2株をレンチンしたものを、めんつゆに絡めた小松菜のおひたしモドキ。

油揚げ2枚を1口サイズに切って、アルミホイルに並べてトースターで焼き、醤油を垂らしただけの焼き油揚げ。

ボール球でも打つ事が出来る高性能な舌は、この程度で満足できてしまうのです。

食材費だけなら60円に満たないでしょう。

そして浮いた金で今日もエアコンを回す事が出来ます。

グルメに生まれなくて良かったとつくづく思っています。




コメント(2) 

つまみのレシピがまた1ページ [食事]

ちょうど1週間前、失業認定帰りに5パック98円のなめこを手に入れました。

そしてプライオリティの高い(そろそろヤバイ)食材を、先に処理してきたので、なめこのプライオリティが高くなってきました。

料理にスキルツリーを振ってこなかったプレイスタイルなので、なめこと言えば「かけそば」「かけうどん」に入れるか、味噌汁の具材くらいの活用方法しかありませんでした。

スキルツリーが低くても「なめこおろし」くらいは知っているので、ちょうど大根もあるのでグーグル先生にお伺いを立ててみます。

その中で、簡単(最重要)かつ美味しそう(一応重要)なレシピがあったので、そいつを試してみました。

私の中で「なめこおろし」はなめこ茹でて、大根おろしかけて、醤油かけるくらいのイメージです。

レシピに従って、茹でたなめこを水切りした後に、めんつゆに浸し、粗熱が取れたら大根おろしを混ぜてみました。

それがこちら
なめこおろし.jpg
2パック分のなめこです。写真のスキルツリーも取っておくべきでしたね。

写真の出来栄えはともかく「粗熱が取れていく過程でめんつゆがしみこんで美味しくなります」とレシピに書いてありましたが、その通りでした。

見た目は地味ながら、非常に手軽で美味しいです。

ヤン艦隊で言えば地味ながら巧みなフィッシャーと言ったところでしょうか。

いや、フィッシャーだと亡(無)くなったらヤン艦隊が機能不全になりますから、過大評価ですね。

食べたときに「なるほど!」と思ったのでパトリチェフにしときましょう。

と、銀英伝を知らない人にはなんのこっちゃですが、予想外に美味しかったので、つまみのレシピがまた1ページ。




コメント(2) 

天かすの実力を甘くみていました [食事]

クソ暑い日が続いています。

こう暑いとさっぱりとして、かつ手軽に出来る物を食べがちです。

私もその例に漏れず、どうしても「そうめん」だの「ざるそば」だのと言った、茹でて啜ってご馳走様できる物を食べてしまいます。

そう言った食べ物はやはり薬味が有ると無いとでは大違い。

かと言って薬味に手間を掛けるのも暑くて面倒くさい。

刻みネギとか美味しいんですけどね、面倒くさい。

で、前回業務スーパーに行った時に、買ってきたのが天かすと刻み海苔です。

今までは天かすに金を使うのもなあと二の足を踏んでいましたが、業務スーパーは安いしたまには良いかと購入しました。

いやあ良いですね、天かす。

値段と手間と味を天秤に掛けたら素晴らしいバランスです。

走攻守全て持っています。

天かすにわざわざ金を払うなんて、と思っていた過去の自分に説教をしてやりたいくらい。

夏に限らず冬場はかけそばに入れても良いので、食卓の準レギュラーくらいになりそう。




コメント(2)