So-net無料ブログ作成

28歳にも耐えられない、いわんや46歳をや [日記・雑感]

熱中症で死亡か 28歳男性 庭で日焼け中 愛知 弥富
6日、愛知県弥富市の住宅で、庭に簡易ベッドを出して日焼けをしていた男性が心肺停止の状態で病院に運ばれ、熱中症の疑いで死亡しました。


体力気力ともに充実している28歳ですら太陽の力には敵わないのですね。

母親は消防に対し「息子はよく庭で日焼けをしていた」と話しているということですが、6日何時ごろから庭にいたかはわからないということです。


普段から小麦色の肌を作るようなアウトドア派っぽいですが、日焼け慣れしていても気がついた時には手遅れなのが熱中症です。

よく暑さに慣れるみたいな表現を聞きますが、私に言わせれば慣れませんよ、暑さには。

単純に暑さで頭の働きが鈍っているだけでしょう。

慣れたんじゃありませんよ、暑さにやられかけているだけです。

それは熱中症への第一歩だと思います。

人間が太陽に勝てないのは「北風と太陽」でも分りますね。

北風には屈服しない人間も、太陽には勝てないのです。

やるべき事は北風を室内に持ち込んで、なるべく太陽から隠れて生きていく事なのです。

若い男性でも太陽にはやられるのですから、中年無職の私にはその生き方しかありません。

って事で、夏はエアコンって名前の北風に助けてもらうしかありませんね。




コメント(8)