So-net無料ブログ作成

NHKをぶっ壊すとNHKで放送 [日記・雑感]

「N国もちゃんと扱うNHK」 ニュースに候補者登場、「払う必要ない」発言も電波に
NHKニュース番組が参院選の注目選挙区を取り上げた報道(全国放送)で、「NHKから国民を守る党」候補による演説内容の一部が放送された。「観たくない方(かた)は(NHK受信料を)払う必要ない...」といった内容だった。


さすがにネット上では結構な話題になっているので、N国党の話題も取り上げたようですね。

今回の放送の翌9日朝には、NHK(総合)は関東地区で、神奈川選挙区(一部)の政見放送を流し、N国候補も登場した。「NHKをぶっ壊す」と切り出し、「NHKのスクランブル放送化」(暗号化し、契約者だけが観ることができるようにする)と「インターネットを使った直接民主主義の導入」を主張、最後は「NHKをぶっ壊す。NHKをぶっ壊す。NHKをぶっ壊す。大事なことなので3度申し上げました」と締めくくった。この間、音声カットはなかった。


そして翌日には、政見放送で「NHKをぶっ壊す」との主張がそのまま放送されたとの事。

まあ倫理や公序良俗に反している発言でもありませんから、原則全て放送しなければならないのでカット出来なかったのでしょう。

youtubeでN国党の政見放送が上がっているので少し見てみましたが、冒頭でNHKアナウンサーが「NHKから国民を守る党」と読み上げて、その後候補者が「NHKをぶっ壊す」から語り始めるのがシュールで面白かったです。

私にとっては、NHK受信料はそこまで大きな問題じゃないので投票先候補にはなりませんが、話題として大きくなってくると若い世代の人が投票するかもしれませんね。

意外と数名が当選してしまうのかもしれん。

少なくとも社民党よりは投票先候補になると思われていそうだ。




コメント(0)