So-net無料ブログ作成

やはり一人暮らしには限界がありますね [買い物]

先日、フーテンどんぐりさんが業務スーパーのインスタントコーヒーを記事にしていました。

私は日に1~2回の頻度でコップ1杯分の牛乳を飲んでいるのですが、基本的に1/3くらいのコーヒーを混ぜています。

だったらコーヒー牛乳買えばいいだろと思われる方もいるでしょうけど、コーヒー牛乳には基本的に余分な物が混ざっているのです。

砂糖ですね。

辛党なもので、あまり砂糖は積極的に取ろうと思わない舌なのですよ。

なので料理に使う砂糖も、ググったレシピより控え目にしか使っていません。

だから無糖の紙パックコーヒーを、牛乳に混ぜて飲んでいたのです。

で、ここからが本題ですが、記事を読んで「何でオレは紙パックコーヒーに拘っていたんだ?」との思いに至りました。

牛乳の風味付け程度のコーヒーです。

大して質に拘っちゃいません。

だったらインスタントコーヒーでもいいじゃないか。

て事で購入いたしましたよ。

フーテンどんぐりさんと同じ物を買ったので、どんなやつか知りたい人は写真付き記事を書いていらっしゃるのでそちらへGO!

購入していた紙パックコーヒーは、現在の価格が1リットル78円だったかな?

で、今回購入したインスタントコーヒーの説明書きを見るに、2グラムで140ミリリットルが適量との事で、そいつが200グラム入っています。

単純な計算をすると14リットルのコーヒーを生み出せる訳ですね。

348円なのでリッター約25円ってところですか。

明らかにこちらの方が安いですね。

そして何よりも運搬時に14キロだった物が200グラムですね。

いやあ安くて軽い、最高じゃないか!

一人暮らしですから、習慣の見直しなんて切っ掛けが無いとまずやらないです。

怠け癖のある引き篭もりに搭載されていると、脳みそも怠け癖がついて考える事を止めてしまうみたいです。

快適な引き篭もり部屋に閉じこもっていても、やはり他人のブログを読む程度の外界との接触は必要ですね。




コメント(2)