So-net無料ブログ作成

来ると思ってたけどやっぱり来た [ゲーム]

「PCエンジン mini」発表 往年の名機、手のひらサイズに
コナミデジタルエンタテインメントは6月12日、1987年発売の家庭用ゲーム機「PCエンジン」を手のひらサイズに縮小し、「イース I・II」をはじめとしたなつかしのゲームを収録した「PCエンジン mini」を発表した。発売日や価格は「未定」で、今後発表する。


そのうち来るかな?と思っていましたが、一連のファミコンミニブームの流れを受けてやって来たようですよ、PCエンジンも。

私は「PCエンジン(Cd-rom有り)」>「メガドライブ(Cd-rom有り)」>「スーパーファミコン」の序列でしたので、収録タイトル次第では買ってしまうかもしれません。

公式動画を見た中で気になるタイトルは「イースⅠ・Ⅱ」と「ダンジョンエクスプローラー」ですかね。

特に「イースⅠ・Ⅱ」当時やりこみましたよ。

後は「天外魔境シリーズ」や「コズミックファンタジーシリーズ」あたりは入れて欲しい。

他には、知っている人は少ないでしょうけど「天使の詩」「レディファントム」「ソードマスター」が入っていたら、値段次第では購入確率がグンと上がってしまうでしょう。

「 R-TYPE」「スナッチャー」あたりとかも。

気になるタイトルを上げていくとキリが無いですね。

ちなみに鬱ゲーと名高い「リンダキューブ」もPCエンジンで初登場したゲームなので、それも入れてくれんものか。

このビッグウェーブに乗ってMSX(私の中ではゲーム機)ミニとかも出んものかね。

流石にマイクロソフトは乗って来ないか・・・

「魔法使いWiz」とか「魔城伝説」とか久々にやってみたい。




コメント(2)