So-net無料ブログ作成

ちっちゃい、ちっちゃ過ぎる・・・ [家庭菜園]

気温が安定してきて、我が家庭菜園のナスも続々と花をつけました。

つけたのですけど実の付き具合が(´・ω・`)な感じです。

現在は2株のナスを育てていますが、株の生育具合が遅れている側の実は↓な感じで、実の付き具合は良いです。
ナス4.jpg

1番花はそれほど生育しなさそうだったので収穫しました。

これは2番花の実ですね。

これに比べて、もう片方が株の生育こそ良いものの↓な感じで、実の生育がひどく悪いのです。
ナス3.jpg

こちらも2番花の実ですが、ガクに覆われて実が見えませんね。

一応、下から覗くと実がついています。

こいつは2番花も石ナスってやつですかねえ・・・

3番花、4番花の実も似たような感じ。

順調に実が育っている株は、3番花、4番花の実も育ってきているのですよね。

ググってみると、1番花がうまく受粉しないと以降も石ナスになりやすいとか。

やっちまったかなあ。

ちなみに実が育たない方の1番花の実が↓です。
ナス5.jpg
ピンボケ写真からも分かるくらいに、くすんだ紫色。

色より何より大きさですよ。

ちっちゃい、ちっちゃ過ぎる。

大きさ的には梅の実くらい。

株自体の生育は良いので凄く期待していたのに・・・

ここから大きな実を付けてくれるようになるのだろうか。

園芸は奥深い。




コメント(0)