So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セミリタイアなんて踏み切るか踏み切らないかだけ [セミリタイア]

セミリタイアを考え始めたのは母親が亡くなった後、少し落ち着いてからです。

看取るべき人もいなくなり、理不尽な命令に耐えてまで会社員の身分を維持する必要があるのか?と思い始めました。

それが5・6年くらい前の事だったと記憶しています。

その頃からセミリタイアに関する情報を調べ始めました。

ブログ村のセミリタイア生活に登録されているブログを読み漁って、何か自分の参考になるものは無いかと。

色々な人のブログを自分なりに解釈して計画を建ててみたり、さらに参考になる物は無いかと調べてみたり。

でも結局、理不尽な命令に腹が立って、計画より大幅に前倒しして踏み切りました。

目論みではあと3・4年は働くつもりだったんですけどね。

要するに「むしゃくしゃしてやった。後悔はしてない。」と言う状態です。

計画より資金は足りていない訳ですね、それでもこれで良かったと思っています。

もし計画通りに進めて数年後に予定の金額が貯まった時、果たして私はすんなりとセミリタイアに踏み切れていたのだろうか?

もしかしたら、切っ掛けがつかめずにダラダラと先延ばししていたかもしれません。

結局、セミリタイアは環境に関わらず、踏み切るか踏み切らないだけなんじゃないかと思っています。

まあ前倒しても良いと思える程度には、環境を整えていたのも踏み出せた一因だとは思います。

環境を整えていたとは言っても、5000万以上の資金があっても整ってないと思う人もいますし、その半分程度で踏み切った訳ですから、やはり本人が踏み切るかどうかだけの問題ですね。




コメント(4)