So-net無料ブログ作成

これは自宅警備員でも注意が必要 [日記・雑感]

突然ドアが閉まり指切断 強風影響か
15日午前9時半ごろ、滋賀県彦根市にある大型量販店の立体駐車場で、出勤してきた65歳の男性警備員が非常階段の3階のドアから建物に入ったところ、突然、ドアが閉まって右手の指をはさまれました。


記事によると強風で勢いよく閉まったドアに指を挟まれて、右手の人差し指と中指を切断する大怪我を負ったとの事。

記事を読んでいるだけで痛く感じられる、本当に痛ましい事故です。

記憶を探れば、そこいらのお店とかのドアが強風で勢いよく閉じる風景を見かけた事がありますからね。

その瞬間に自分がそこを通ろうとしたと考えると恐ろしい。

自宅警備員なのでドアそのものを開ける機会自体が少ないのですが、それでもドアを開けねば買物にいけませんから開ける機会はある訳で。

さすがに台風の日に出かけようとは思いませんけど、台風じゃなくても強風の日ってのはありますからね。

まあ強風の日にも外出は控えますけどね。

その点は外出日を選べない社畜の方々より安全です。

風の強い日は注意せねば。




コメント(2) 

コメント 2

昼寝ねこ

大学の時、研究棟の裏口に重い鉄の扉があって実習場への近道だったのでよく使っていたのですが、風の強い日は予想以上に勢いよく閉まることがありました。あとで聞いた話ではその扉でひとつ下の後輩の女の子が指を切断したとか…(;´・ω・)
非常階段のドアも同じような鉄の重い扉でしょうから、こういう事故ってけっこう多そうですね。
by 昼寝ねこ (2019-08-16 22:35) 

sino

昼寝ねこさん
コメントありがとうございます。
軽く指を挟むだけでも泣きたくなるくらい痛いですから、切断なんてなったらと思うと想像すらしたくないです。
風の強い日は要注意ですね。
by sino (2019-08-17 15:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。