So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

無職になってからゲームを買う頻度が上がっちまった [ゲーム]

貧乏型セミリタイアを実施中の私ですから、お金の余裕がそれほどあるわけではありません。

しかし時間に余裕があって趣味のゲームに打ち込める時間が出来たため、物欲のブレーキの効きが若干悪くなってしまっているようです。

無職に備えてPS2やPS3の中古ゲームを買い込んでいたのに、新しいゲームの情報に触れる時間が増しているためでしょう、PS4の新作ゲームに手を出してしまう事が多くなっています。

以前なら3か月から半年に1本の購入ペースでしたが、1~2か月に1本買っていますね。

で、今日も誘惑に負けてしまって、コナンがまだ終わっていないのに次の1本を買っちゃいました。

その買っちまったソフトは『ASTRO BOT』です。

PSVR専用タイトルなので眼中に無い人は多いでしょう。

昼過ぎにダウンロードして、先程まで遊んでいました。

いやあ誘惑に負けてみるのも良いものだなと感じましたよ。

面白いわ。

のどが渇いて一旦中断しましたが、気がついたら3時間が経過。

ヘッドマウントしてると時間が分からないんですが、体感的には1時間ちょっとくらいのつもりだったのでビックリです。

晩御飯食べたらまた再開しよう。




コメント(4) 

コメント 4

招き猫の右手

なんかいいリタイアぶりですなw
趣味に没頭できるのは幸せだと思います。
やる事なくて、あーだこーだ、とぶつぶついって結局労働者に戻る人もいるみたいですからね。
by 招き猫の右手 (2018-10-10 14:42) 

sino

招き猫の右手さん
コメントありがとうございます。
労働者に戻る人は労働が嫌いだったのではなくて、労働環境が嫌いだっただけのように思えます。
世の中を支えて頂くためにも、やる事が無くて暇だって言う人にはどんどん社畜復帰して頂きたいものです。
私はやる事があって忙しいので社畜復帰は出来そうにありません。
by sino (2018-10-10 16:24) 

namake_taio

VRのゲームは没入感が凄そうですね、バイオハザートとエロVRが気になってて買おうか迷ってます。
数千円程度で何日単位で没頭できるのですからやりたい時を逃さずのほうがいいのかなと思います、値下げを待っている内に情熱が冷めるケースもありますし。
最近はFIFA19というサッカーゲームを買ってネットの対人戦を楽しんでますが、数日で元は取れた感じです。
by namake_taio (2018-10-13 14:22) 

sino

namake_taioさん
コメントありがとうございます。
没入感はとんでもなくありますよ。
ただしゲーム側の出来が良くないといけないのはVRでなくても同じですが。
アストロボットとRezだけでもPSVR買って良かったと思える代物でした。
by sino (2018-10-13 17:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。