So-net無料ブログ作成

あと数日でいなくなる人間を当てにしないでくれ [仕事]

3ヶ月の予定で7年以上にわたった派遣先とも来週20日で終了です。

にも関わらず、メインでやっている仕事の引継ぎもそこそこに、別件の作業にがっつり組み込まれています。

ろくに昼食もとれずに作業を続けて22時過ぎに帰宅しました。

正直もういなくなった後のプロジェクトがどうなろうが知ったこっちゃないですが、ギリギリまで忙しく仕事をさせられるのは勘弁してもらいたいものです。

とりあえず今日をもって、片道2時間半以上かかるデータセンターでの作業は最後になります。

もう尻が痛くなる程の長時間の乗車はおそらく最後でしょう。

来週木曜日以降は自社に戻って退職の手続きを進める事となります。

あと半月の辛抱です。




コメント(0) 

早く帰ろうと思っている時ほどやらかしてしまう [仕事]

つまらん仕事なんぞ早く切り上げて地球を防衛したいという気持ちが強すぎたのでしょうか。

やらかしてしまいました。

今日やっていた作業はWindows Server 2012R2を3台セットアップです。

最終的な作業はデータセンターに送って行うのですが、データセンターは外部接続には制限が掛かりますので、セキュリティ更新などの初期設定は事務所で行います。

セキュリティ更新の洗い出しは、必要なソフトウェアや機能の追加を行ってから「Microsoft Baseline Security Analyzer」と言うチェックツールを使って行います。

何故そのようなツールを使うかと言うと、事務所であっても顧客導入サーバーはインターネット接続が禁止だからです。

3台の内の1台でセキュリティ更新の洗い出しを終えて、他の2台にも同様のセキュリティ更新を適用とした時、やらかしてしまいました。

ソフトウェアや機能の追加を行う前にセキュリティ更新を適用してしまったのです。

通常は作業順序が前後しても、必要の無いセキュリティ更新が適用されないだけなので、追加を行った後に再度適用すれば良いだけです。

ですが1つだけ注意しなければならない点があります。

それはMicrosoft .NET Framework 3.5のWindows 2012への追加です。

こいつは何故か機能追加していないにも関わらず、こいつ用のセキュリティ更新が適用されちまうんです。

そしてその状態でMicrosoft .NET Framework 3.5を追加しようとすると失敗します。

そいつをやっちまいました・・・

結局適用したセキュリティ更新をアンインストールするハメになったのです。

Microsoftさん、このおかしな仕様をどうにかして下さいよ・・・

気が沈んでしまった私は、他の事務所でやるはずだった作業を先送りして出荷する事にしました。

月曜日の作業が増える・・・




コメント(0) 

有給休暇への意識が昔に比べればマシになった気がする [仕事]

退職までに1日2日程度余らせてしまいそうです。

何とか全て取るように頑張りますが。

そんな事を考えていた時に、ふと入社5年目あたりの事を思い出しました。

15年以上前のことです。

私は新入社員の頃から定期的に取得して、繰り越しできずに消失させる事を避けていました。

期限ぎりぎりで取得するのは難しいわけですから、早めに取得する事を心掛けていました。

そんな私を快く思っていなかったのでしょうか、とある時の申請の際にこの様な事を言われたのです。

「有休は余らせるくらいじゃないと病気した時とか大変だよ?」

そんな長期の病気なら休職すればいいんじゃね?と思いながらも

「大丈夫です。最悪の場合は病欠にすれば良いと思いますし」

と言い返しました。

上司は渋い顔をしていましたが。

それから15年以上経ったわけですが、最近では有休消化を会社が奨励するようになってきています。

それでもまだ有給休暇を会社からの施しとでも考えている人もいます。

昔よりマシになったとは言え、まだまだ日本の会社は有休を取りづらい空気を醸し出していると思います。




コメント(0)