So-net無料ブログ作成

パンとパスタとお米でコスト比較をしてみる [食事]

c03.jpg
以前、お米とパスタでカロリーベースでのコスト比較をしてみました。

今回はパンを比較対象としてみます。
お米は100グラム(炊く前)あたり356kcal。
パスタは100グラム(茹でる前)あたり378kcal。

さて、パンはどうでしょう?
パンは100グラムあたり264kcalだそうです。
パン1斤は350~450グラムだそうで、間を取って400グラムで考えます。

私がよく買うパン1斤の価格は80円前後です。
パン100グラムあたり20円ですね。
そしてお米は30円、パスタは20円でした。

パン1斤は重さにバラつきがあるようなので私の買う安いパンは350グラムかもしれません。
350グラムだったら23円、450グラムなら18円になります。
まあ安いパンはパサパサのスカスカなことが多いので、350グラムの可能性が一番高いですけどね。

100グラムあたり20円と考えた場合、パスタが378kcalに対してパンは264kcal。
やはりパスタのほうがコストパフォーマンスは高いですね。

お米とパンを比較した場合、お米30円分で356kcalに対してパン30円分は396kcal。
お米よりはややコストパフォーマンスは高くなりますが、パン1斤350グラムだとどっこいどっこいですね。

他に重要なポイントはお米・パスタ(乾麺)は保存性が高く場所を取らないのに対し、パンの保存性はお米やパスタほど高くありませんし場所も取ります。

しかしながらパンは保存性に劣るため、見切り品も出やすいのが利点です。
仮に半額の40円で買えた場合、264kcalが528kcalとなってパンの圧勝となります。

という訳でお米・パスタを備蓄して見切り品のパンを狙うのが、コストパフォーマンスが高くなるとの結論に至りました。


他の方の記事を読むにはこちらからどうぞ(別窓で開きます)
にほんブログ村 セミリタイア生活






コメント(6) 

週末に購入した30本入りで108円のししとうを消費する [食事]

先週末の仕事帰りに食品スーパーで30本入りのししとうが108円で売っていました。

税込みで考えても1本4円程度です。
目に入った瞬間に買い物カゴに移動していました。

週末につまみとして消費していきましたが、さすがに大量消費する類の食材ではありません。
1日に3~4本ずつ消費しましたが半分以上残っています。

ししとう自体の購入は初めてなので劣化の具合が想定できていません。
しかも見切り品なのでどのくらい店ざらしされていたかもわかりません。
ですが辛い系統の食材は長持ちするのではと勝手に考えています。

あと4・5日は持つと期待することにします。


他の方の記事を読むにはこちらからどうぞ(別窓で開きます)
にほんブログ村 セミリタイア生活






コメント(0) 

損をしてしまった [食事]

本日仕事から帰ってきて料理をしようと台所に行くと、何やらよろしくない臭いが・・・

臭いの元を辿ってみるとタマネギを置いているあたりからです。
3個ほど入ったタマネギの袋を取り出そうとすると、黒みを帯びた液体がぽたぽたと・・・

3個の内の1個がフニャフニャになるほどに傷んでしまっていました。
確かに結構な日数を置いてしまいましたが、液だれするほど置いたつもりはありませんでした。
他の2個を触ってみるとしっかりと硬さがあります。

購入時に1個だけ傷みかけていたのかもしれません。
次からは柔らかくなってないか確認しよう。

少々であれば傷んだ部分を取り除いて食べます。
ですが全体がフニャフニャな上に黒い液体が垂れています。
流石に廃棄するしかありません。
25円程の損失となりました。

金額の損失よりも食べられた物を食べずに廃棄するハメになったことがダメージです。


他の方の記事を読むにはこちらからどうぞ(別窓で開きます)
にほんブログ村 セミリタイア生活






コメント(2)