So-net無料ブログ作成
セミリタイア ブログトップ
前の3件 | -

今月の求職活動ノルマ達成 [セミリタイア]

今月の求職活動ノルマを昨日達成しました。

昨日その事を書こうと思いましたが、住民税の強烈なパンチを喰らってそんな気持ちは吹き飛びました。

ノルマ2回の内、1回は前回認定日のついでで求職相談を実施済みです。

そして昨日は残りの1回をこなすために就職支援セミナーを受講しました。

時間効率だけを考えると就職支援セミナーより求職相談のほうが効率が良いです。

何と言うか職員も真面目にお仕事されているので、実績作りのためだけに求職相談するのが悪いような気がしてしまって。

ホント、この求職活動実績って意味無いシロモノだと思います。

限度日数に達するまで自動的に支給するか、一括で支給した方が効率が良いでしょうに。

収入があったら支給額が減らされる仕組みなので、働かずに限度額まで受け取ろうとする人が多くなるでしょう。

失業者に早く再就職して欲しいのか、無駄に再就職の足を引っ張りたいのか良く分からん仕組みですね。




コメント(0) 

ねんがんの 失業給付金をてにいれたぞ! [セミリタイア]

nengan_no.jpg

ようやく失業給付金を手にする事ができました。

と言っても振り込まれるのはもう少し先ですが。

ここまで長かった・・・

認定がてら次回分の求職相談も済ませてきました。

ついに求人検索端末デビューです。

マウス操作かと思っていましたがタッチパネルで驚きました、無駄に金掛けてんなと。

適当な求人票を1枚印刷して相談へと赴きます。

求人票の質問をして企業から回答を受けて持ち帰って検討しますで終了。

10分程度で次回の求職活動の半分のノルマが達成されました。

しかしここからが長かった・・・

指定された時間の10分前に失業認定窓口へ向かうと、廊下まで人で溢れていました。

失業認定申告書を提出して待つ事50分・・・

名前を呼ばれて窓口に向かうと、特に何事も無く次回認定日と次回分の失業認定申告書を渡されて完了しました。

「ねんがんの失業給付金をてにいれたぞ!」と心の中で叫んでいました。

ワクワクテカテカしながら家に帰って支給金額を見ると「あれ?計算してたのより額が少ない・・・」

18万くらい貰えるつもりだったのが11万くらいでした。

何で?と思いながら良く見てみると日数が18日となっています。

給付制限終了日と認定日が違うからですね。

これはつまり当初想定していた求職活動の回数が2回分増えると。

何はともあれ固定資産税の費用分は取り戻せました。




コメント(2) 

今週ようやく長い長い雇用保険受給待機期間が終わります [セミリタイア]

今週の木曜日が2回目の雇用保険認定日です。

いやあ待機期間長かった。

20年以上に渡ってキチンと雇用保険料も納めて、社会保障費も真面目に納めてきたのに、退職が会社都合ではないだけで嫌がらせのような仕打ちです。

本当に3か月の待機期間って嫌がらせとしか思えませんね。

求職実績のために受講した就職支援セミナーでは「離職期間は1年以上空けない方が良いですよ」なんて言っていました。

そんな事を言っているくせに、待機期間とやらのせいで満額受給したら8か月離職期間が空くことになります。

受給させないように誘導しようとしているとしか思えませんね。

まあ私はもうフルタイムで働く気が無いので離職期間なんて気になりませんが。

木曜日に雨が降りませんように。




コメント(4) 
前の3件 | - セミリタイア ブログトップ